1. TOP
  2. イベント
  3. KDDI ∞ Labo 2022年8月全体会レポート
  • イベント

2022年08月23日

KDDI ∞ Labo 2022年8月全体会レポート

KDDI ∞ Laboパートナーの大企業と、スタートアップによるピッチイベント「KDDI ∞ Labo全体会」。毎月開催され、大企業×スタートアップの共創が生まれる場となっています。2022年8月19日、選び抜かれたスタートアップ6社がパートナー企業70社に向けてピッチを行いました!


ネットワーキングの様子

めぇ〜ちゃんめぇ〜ちゃん
12社から始まったパートナー連合が今月で70社に!引き続きよろしくお願いします!

登壇スタートアップ紹介

ご登壇いただいたスタートアップはこちら!

  1. 株式会社プラントフォーム(アクアポニックス)
    魚と植物を同時に育てる次世代の農業(アクアポニックス)の展開
  2. 株式会社APTO(AI/アノテーション)
    AI作成支援プラットフォーム「harBest(ハーベスト)」の運営
  3. PENTA(Web3)
    Web3ミュージックプレイヤー「PENTA(ペンタ)」を提供
  4. 株式会社テイラーワークス(コミュニティ)
    地域や産業、テーマ別など様々なカテゴリのオンラインコミュニティが展開されるコミュニティアプリ「Tailor Works」の提供
  5. 株式会社Will Smart(企画/開発)
    インターネットに接続するハードウェアの企画製造販売、クラウドサービスによるシステム開発
  6. 株式会社Onion【TIS 推しスタ!】(SaaS開発)
    法人向けソフトウェアサービスの企画・開発・運営

めぇ~ちゃんによる各社のインタビュー記事を順次公開予定です。是非チェックしてください!

スタートアップ×大企業共創セッション

∞Laboの活動目標である「スタートアップと大企業による事業共創」。その事例を実際に推進された方々をゲストにお招きして、どのようなプロセスで共創を実現したのか、対談形式でお話を伺うコーナーです。

今回は、デジタルコネクトプラットフォームを開発する株式会社ビットキー 代表取締役CEOの江尻祐様と、パナソニック株式会社の林宏治様にご登壇いただきました。

ビットキーとパナソニックは、すでに宅配ボックスやマンションインターホン等の住宅分野でも協業を開始していますが、今回は、非住宅分野での協業事例がテーマでした。

ビットキーとパナソニックの協業

セッションでは、大企業に対して意思決定を早くしてほしい、PoCの時間でさえももったいないという江尻様のご意見を伺ったり、パナソニックは自前主義が強かった中で林様の持つ夢と危機感で会社を動かした、といった裏側も教えていただきました。

事業共創を成功させるために必要なことを伺ったところ、江尻様は「企業のラベルを抜いても協業できるのかを意識すること」、林様は「大企業、スタートアップという意識をせず、お互いをリスペクトすること」と仰っていました。

めぇ〜ちゃんめぇ〜ちゃん
相手へのリスペクトはオープンイノベーションにも繋がるのですね!
来月のセッションもお楽しみに!

関連記事

イベントの記事

すべての記事を見る記事一覧を見る

Contactお問い合わせ

掲載記事および、
KDDI Open Innovation Program
に関する お問い合わせはこちらを
ご覧ください。